新松戸雅ノ會の紹介兼よさこい活動日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牧の原餅つき大会(おいら)
2007年12月09日 (日) | 編集 |
12月9日(日)
今日は松戸市牧の原町内会主催の餅つき大会に参加してきました☆
見事に晴れ渡って気持ちいー天気です。
人もかなり多くて賑やかでした。

どーでもいいですが、「牧の原」と聞いて、今日の今日まで「印西牧の原まで行くんだー」と
思っていました。
相変わらずおいらは思い込み烈しいです。

牧の原_餅つき大会

※ 写真に写っている連は雅ではありませんので悪しからず。会場の雰囲気を撮っただけの
つもりでした。

ただ、ちょっと残念なことが。
お餅を食べ損なった(泣)。
うう、せっかくの餅つき、ちょっと楽しみにしてたのに。
まさか餅つきの最後によさこいだったとは。
油断した(泣)。

ちなみに今日は私たち雅だけでなく、他にも近隣の4チームが参加してました。
総勢120名もの人数に膨れ上がっていたそうです。
そしてその4割を占める柏の連の方々。
迫力ありました。見事です。

さて、演舞は最初に全チームで「よっちょれ」を。
一応、身体ほぐし...なのかな?
いきなりの乱舞系の曲は結構きついものがあるんだけどな(笑)。
そして、その後5チームが順繰りに踊りを披露しました。
私たちは4番目。
さあ、いよいよでーす。

MC.K.Tの口上の後、「雅2007 五穀豊穣!」の掛け声の元で「はっっ!」と気合を入れる
踊り子陣。
そして音楽スタート。

ぴ~~~~♪

???????
あれ?
なんだこの曲?

Eの様「これ、2006じゃーん」
悪さま「うわ(焦)、曲を間違って渡しちゃった!
     (係の人に向かって)すみませーん、間違えましたー!」


すごい、もう会場中を巻き込んで大笑いです。
つかみ、ばっちりOKですよ!!

気を取り直して雅2007を演舞。
つかみの効果(?)で、お客さんもけっこう乗ってくれた気がします♪
こうなると、おいらたちも「行っちゃえ行っちゃえ」の乗り。
「この辺までがステージ」と引かれていた線を踏み超えてお客さんにアピール。
乱舞のときもかなりお客さんの方に突っ込んでましたね、みんな。
おいら的には前の方にいたお祖母ちゃんがニコニコしてたのがすごく嬉しかったです。

演舞を終えて、もう1度各チームが演舞を披露しました。
うちで2回目の演舞をした最後、本来ステージ型なのに「パレード」型のエンディングを踊った
のはEの様。
確かに「いい天気ですねー 最後に『天に感謝ー』ってやりたくなりますよね」とは言ったケド、
まさか本当にやるとは思いませんでした。
マケマシタ(笑)。

そして全チーム2度の演舞を終えた後、最後にまた全員で「よさこい島」と「南中ソーラン」を
踊りました。
前列の方はそれなりに自信がある人、後列の方はあまり自信がない人が踊ってました(笑)。

さて、これで今年の雅の演舞は本当におしまいです。
また来年に向けていろいろ動き出します。
今年みたいにいっぱいお客さんが笑ってくれるといいなと思いつつ。

追記:
応援で踊ってくれたEの様、T岡さま、本当にありがとうございました。
しかもT岡さまは仕事でお疲れのところを来てくださいました。
次の用事にかけつけるべく着替えていたお二人、和装と洋装と対照的でしたがお二人とも
かっこよかったですよ~(と少しリップサービス(笑))。
スポンサーサイト
師走(おいら)
2007年12月03日 (月) | 編集 |
唐突にautherは"おいら"です。
一時的? 代理? ぽっと出? とにかくそんな感じ。

12月2日(日)
納会が終わってH19年度の活動も一区切り付いているのですが、というよりむしろ
次年度の活動として12月9日に「牧の原」にて餅つき大会にお邪魔する関係で(?)、
まだまだ練習は続きます。

今日の練習はまず最初に準備体操。
いつもやってること(のはず)なのですが、「腹筋60回!」の掛け声に「。」と思った
のはナイショです。
もちろん腹筋をやったらバランス取るために背筋も。
よさこい踊るのにも基礎体力がいるのです(^^;

踊りの練習は最初に「雅2007」をやって、「よさこい島」「南中ソーラン」をおさらい。
「雅2007」なんて、もう嫌ってほど踊ってるのにまだまだ立ち位置が揃いません。
皆の歩幅が違うせい?
それが大きいのでしょうけど、意識して前の人に合わせるようにしないと直りません。
9日に踊る方、一緒に注意しましょう(^^)。

それと今回、サビのところで悪さまから大胆な提案が。
(注 ♪五穀豊穣 祝いだ祭りだ 天の恵みや ありがたや~ のところです)

なーんと助走付き!!
というのは極端にしても、肩を突き出すときに軽くステップを入れるくらいにして元気よく!
というお話です。
やってみたらみんな笑っちゃって、でもそれもまた楽しそうでした。
この案、当日にも採用されるのかしら。

「南中ソーラン」(注:12/4 識者の指摘により「よさこい島」を「南中ソーラン」に訂正)については、
SみちゃんやM田さんが先生になって復習です。
ちなみにおいらは「南中ソーラン」(注:同上)はほとんど踊れません!(威張るな)
とりあえず最初の振りは「頭を撫でるように」。
「どっこいしょーどっこいしょ」のところは綱を引いてることを意識して。
「ソーランソーラン」のところは網を後ろに投げるように。
この辺りは「よっちょれ」にも通じるところがありますよね。

ひたすら踊りづくめだったので2時間があっという間でした。
というか疲れてたので休憩時間を休み過ぎました(笑)。

今年は残すところ12/5(水)の練習と12/9(日)のイベントだけです。
皆様頑張っていきましょーーー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。